お客様のご要望に確実にお応えできるよう、
豊富な機器を取り揃え様々な加工を行っています。

加工 technology

お客様のご要望に確実にお応えできるよう、
豊富な機器を取り揃え様々な加工を行っています。

金属部品の樹脂化


プラスチック加工

加工内容・特徴

金属部品の軽量化、樹脂への素材変更

以前より進んでいた金属部品の樹脂化の動きは、部品の「軽量化」「低コスト化」が目的でした。最近では環境対応を目的とした樹脂化が注目されており、お問い合わせを頂く機会が増えています。

その中で、金属部品を使用している箇所の軽量化、樹脂への材質変更のご相談を多く頂いております。まず、同じ大きさのものでも樹脂に代えると軽量化を図れるので、取り付けの際や機械の負担も軽減できます。
樹脂素材は金属より比較的低コストのものが多くあります。

素材の過性能部分を見つけることができれば、置き換えが可能でコストダウンに繋げることができます。

樹脂化のメリットと注意点については「部品を樹脂化するメリットと注意点」をご覧ください。

当社では樹脂素材を在庫で置いている種類も多く、ご注文日から加工を開始できます。
さらに二交替制で稼働しておりますので、急な案件にも対応できます。

部品の樹脂化を検討している方へ

湯本電機は樹脂・金属素材の合わせて200種以上の切削加工実績があります。
また、3Dプリンター出力での製作も提案可能です。部品の一体造形など、加工方法変更によるメリットも提案いたします。

部品樹脂化のご相談には、これまでの事例に基づき最適な提案をさせて頂きます。
樹脂化についてご不明な点などあれば、お気軽にご相談ください。

湯本電機では切削加工から3Dプリントまで、様々なプラスチック加工に対応しております。
対応可能な加工については「プラスチック加工・樹脂加工 加工方法一覧」へ。


プラスチック加工のワンポイント講座

加工のワンポイント講座へ

提案事例に関連する提案事例をまとめました

提案事例一覧へ