お客様のご要望に確実にお応えできるよう、
豊富な機器を取り揃え様々なプラスチック加工を行っています。

プラスチック加工方法 technology

お客様のご要望に確実にお応えできるよう、
豊富な機器を取り揃え様々なプラスチック加工を行っています。

プラスチック加工の方法一覧

プラスチック加工・樹脂加工には最適な切削機器が重要
プラスチック加工や樹脂加工を得意とする湯本電機は最新設備を取り揃え、様々な加工が可能です。
マシニングセンタ、NC旋盤での切削加工をはじめ、3Dプリント出力を用いて試作品をより短納期でご用意できます。
製品の用途に合わせて追加工も承っておりますので、お気軽にお問い合せください。最適なご提案をさせていただきます。
また、加工に関するお役立ち情報もご用意しております。

プラスチック加工の基礎知識はこちら


3Dプリント出力

実験用、展示会など用途に合わせた外観・品質の調整や、中空構造による出力で形状変更無しでの部品軽量化、当日出荷を含む短納期での納品などご要望に合わせて提案させていただきます。更に3D出力後に穴あけ・ヘリサート挿入・表面処理など従来のプラスチック加工を組み合わせ、製品の精度を向上させるハイブリッド加工を行います。

詳細
プラスチック加工

複合旋盤加工

複合旋盤はNC旋盤にフライス(マシニング)の機能を持たせた加工機械です。NC旋盤と異なる点は、工具を回転させて行うミーリング加工が可能です。通常のNC旋盤では丸棒の中心を原点とした外径と内径を加工できます。NC旋盤とフライスの2つに分けて加工する場合に比べ、高い精度のプラスチック加工ができます。

詳細

マシニングセンタ加工

マシニングセンタは工具マガジンに様々な切削工具を内蔵しており、工程順に自動で取り替えながらデータ通りに加工できます。フライス加工、穴開け、タップ等の高精度なプラスチック加工を1台で行うことができ、多品種、小ロットの生産に適しています。納期短縮・コスト削減・試作など1点からのプラスチック加工はお任せください。

詳細

同時5軸加工

5軸加工機でX軸・Y軸Z軸と回転軸・傾斜軸を同時に動作させ、インペラを代表とした自由曲面形状加工やアンダーカットが必要な複雑形状のプラスチック加工を行います。高精度な加工ができるだけでなく、一度のチャッキングでワーク段取りの全工程が完了するため時間短縮ができ、加工治具の省略によってコストダウンが図れます。

詳細

NC旋盤加工

主に丸棒を材料とし、それを回転させ、工具刃物(バイト)を当てて削るプラスチック加工を行います。 NC旋盤は無段変速が採用されており、プログラムによって主軸の回転速度を指定できるようになっています。バイトの当て具合や送り運動加減の調節次第で、穴あけや溝入れ、ねじ切りなどの様々なプラスチック加工に対応可能です。

詳細

切断加工

鋸盤やパネルソーを用いて、エンジニアリングプラスチック、スーパーエンジニアリングプラスチックを中心に丸棒や板材をお好みの寸法に切断します。プラスチック切削加工の下ごしらえや素材の販売を行っております。ご注文は一個から承っております。プラスチック素材の特性を理解したエンジニアが、適切に切断いたします。

詳細
プラスチック加工方法

溶接加工

塩ビ(PVC)、ポリプロピレン(PP)、ポリエチレン(PE)など溶接可能なプラスチック加工品への溶接加工を行います。これらの素材は薬品に対する耐性が優れ、タンク等によく使用されており、薬品の漏れ防止や、強度が弱い箇所の補強を目的にしています。強度を重視したプラスチック溶接加工、外観を重視した加工のどちらにも対応可能です。

詳細
プラスチック加工

曲げ加工

湯本電機では樹脂・プラスチックの曲げ加工にも対応しております。基本的には非結晶性樹脂に透明の種類が有る素材(アクリル・ポリカーボネート・塩ビ等)のみ曲げ加工が可能です。PET等の例外もありますのでご相談下さい。素材によって温度域が異なりますので、各々の素材に曲げる基準温度を設けて加工します。ご要望に合わせて加工可能です。

詳細
プラスチック加工

接着加工

溶剤を用いてプラスチックを溶かしてつなぎ合わせる加工です。接着ができるプラスチックは非結晶性樹脂に透明の種類があるものです。弊社ではアクリルやポリ塩化ビニル(塩ビ)、ポリカーボネートでの取扱が多く、特に多いのが塩ビです。PE、PP、フッ素樹脂、POM、ナイロン系は疎水性を持つため接着ができません。

詳細
インサート加工

インサート加工

プラスチック加工品にタップ加工をすると、雄ネジとの摩擦や経年劣化により強度が保てなくなり破損してしまう可能性があります。そのネジ穴にインサート加工をすることにより、破損したネジ穴を修復することができます。また、部品製作時に強度を確保するため、あらかじめインサート加工を施すこともあります。

詳細
プラスチック加工

歯切り加工

旋盤によって仕上げたプラスチック加工品の外周または内側に凹凸を作り、歯車に仕上げる加工方法です。対象物を固定し、刃物を回転させながら近づけ、対象物を上下に動かし歯車の歯の部分を削り出します。創作歯切り、成形歯切りの2つの加工方法に大別されます。平歯車、はすば歯車、かさ歯車、ねじ歯車の加工に対応します。

詳細
プラスチック加工

キー溝加工

キーを差し込むために軸側の外径、ギア側の内径に溝を作る加工方法です。歯車やプーリーなどの部品と軸を結合し、回転運動を伝える役割や、組み立てや分解作業の位置決めの役割を与えることができます。加工方法は主に、スロッター加工(ブローチ加工)、マシニングセンタ加工、旋盤加工の3種類に分かれます。

詳細
バフ研磨

バフ研磨

アクリルやABS等のプラスチック加工品にバフ研磨を施すことによって表面の傷をなくしたり、切削によって不透明になった箇所を透明に仕上げます。綿のように柔らかい布(研磨輪)に研磨剤を塗り、その布を高速で回転させます。回転させている布に研磨したいものを押し当て、職人が一つ一つ手作業で綺麗に磨いていきます。

詳細
塗装

塗装

プラスチック加工品に塗料を霧状に噴射し、ムラの無いよう、隅々まで吹き付けます。また、マスキングを使ってその部分に塗料がつかないようにすることで、部分的な塗装も対応可能です。塗料はシンナーやアルコール類などの有機溶媒が含まれ、耐薬品性の低い樹脂に施すことで劣化することがあるので、適切な素材を選ぶ必要があります。

詳細
めっき

めっき

金属や非金属の表面に人工的な膜をつくる加工方法です。腐食や錆を防止するための耐食性、特性を付与するための機能性、見た目を美しくするための装飾性を与える目的で施します。金属素材のための表面処理というイメージが強いですが、ABS樹脂のプラスチック加工品に光沢クロムメッキ処理を施すことも可能です。

詳細
テフロンコーティング

テフロンコーティング

プラスチック加工品の表面に膜を形成することにより、耐寒性、耐熱性、撥水性、撥油性、非粘着性、低摩擦性、耐摩耗性、耐薬品性、耐食性、電気絶縁性の機能向上を付与することができます。母材に対して脱脂や粗面化、下塗り、乾燥などの工程を経た後、スプレーガンや静電粉体塗装機を用いて吹付け焼付け塗装を行います。

詳細
ライニング加工

ライニング加工

金属の被着体の腐食防止や耐摩耗性の向上にゴムライニングが選ばれることがあります。耐摩耗性・耐酸性・耐蝕性、高温への耐性を付与することができます。被着体に強力に接着することでこれらの機能を向上させることができ、また耐薬品性が求められる現場でも採用された例がございます。ウレタンゴムやシリコンゴムもライニング可能です。

詳細
プラスチック加工

パーテーション製作

湯本電機では感染症拡大防止用のパーテーションの製作を承っております。オーダーメイドにて承りますので、ご希望の形状、材質などございましたらご相談ください。お使いのデスクの大きさにちょうど合うパーテーションが欲しい、オリジナルのパーテーションを製作したい、といった方は是非お問い合わせください。

詳細
追加工

タカチボックス既製品追加工

タカチボックスなどの既製品への追加工も承っております。丸穴あけ、角穴あけの追加工を中心にご注文を頂いております。追加工専門のスタッフも常駐しており、短納期での対応が可能です。これまでに200種以上の素材の切削加工実績があります。既製品への追加工は一度ご相談ください。1個からのご注文いただけます。

詳細
プラスチック加工

金属部品の樹脂化

金属部品の軽量化、樹脂化をご検討中でしたら湯本電機にお問い合わせください。同じ大きさのものでも樹脂に代えると軽量化を図れるので、取り付けの際や機械の負担も軽減できます。素材も金属より安価なものが比較的多く、素材の過性能部分を見つけることができれば、置き換えが可能でコストダウンに繋ぐことができます。

詳細
ロボット部品加工

ロボット部品加工

湯本電機では従来より産業ロボット部品を製作依頼を多数承っています。エンジニアリングプラスチックの高精度の加工を短納期で行うことが強みです。これまでに素材選定、加工方法選定からのご提案もさせて頂いております。難削材や難形状のプラスチック加工のご相談もお任せください。3Dプリンター出力による部品加工にも対応しています。

詳細

プラスチック加工のワンポイント講座加工についての解説です