お客様のご要望に確実にお応えできるよう、
豊富な機器を取り揃え様々な加工を行っています。

加工 technology

お客様のご要望に確実にお応えできるよう、
豊富な機器を取り揃え様々な加工を行っています。

歯切り・キー溝加工


加工内容・特徴

歯切りとは、歯車を作るうえで最も重要な加工のこと。特殊なバイトを用いて製作します。
求める仕上げの精度によって、歯切り加工に使う歯切り盤を使い分けます。
かさ歯車歯切り盤、ホブ盤、ラック歯切り盤、歯車シェービング盤、歯車研磨盤などに分類されます。
キー溝加工は、キーを差し込むために軸側の外径、ギア等側の内径に溝を加工すること。
キーとは、シャフトの回転動力をギアやプーリー等に伝える時に空回りを防ぐための回り止めのことです。

加工事例

歯切り・キー溝加工
加工のワンポイント講座

加工のワンポイント講座へ

提案事例歯切り・キー溝加工に関連する提案事例をまとめました

提案事例一覧へ