豊富なマテリアルから
最適な素材を選択できます。

素材technology

豊富なマテリアルから
最適な素材を選択できます。

ユニレート


名称

UNILATE/ユニレート®

ユニレート®の特徴

《ユニレートの長所》
ユニレート®はPET樹脂を主原料に押出し成形後、加熱積層プレスを行った板材料です。
耐熱性、耐電圧、電気特性、強度、加工性に優れております。
絶縁性・低吸水性が高く、何よりも反りや歪みが樹脂の中では最も出にくい素材と言われています。
ユニチカ(株)のユニレート®非アニール材を使用しています。

《使用・加工の際の注意点》
カット方向が決まっている為、保管方法が異なります。
間違った方向にカットすると反り等が大きくなります。

外観

非常に滑らかです。
茶色、黒色

用途

電子部品、各種パレット、トレー、半導体製造関連等

樹脂加工・プラスチック加工は湯本電機にお任せ下さい。
短納期で高品質の樹脂加工品を大阪・東京から全国へお届けします。

湯本電機では切削加工から3Dプリントまで、様々なプラスチック加工に対応しております。
対応可能な加工については「プラスチック加工・樹脂加工 加工方法一覧」へ。

取り扱いメーカー

ユニチカ株式会社

特性

比重 1.63
耐熱温度 常温~120℃
電気特性 絶縁
寸法安定性
耐摩耗性
耐衝撃性
すべり特性

加工事例

ユニレート
素材のワンポイント講座

素材のワンポイント講座へ

提案事例ユニレートに関連する提案事例をまとめました

提案事例一覧へ