豊富なマテリアルから
最適な素材を選択できます。

素材technology

豊富なマテリアルから
最適な素材を選択できます。

超高分子量ポリエチレン(UHMW)


名称

ニューライト U-PE・UHMW(超高分子量ポリエチレン)

特徴

比重が低く軽量で耐磨耗性、
すべり特性、衝撃吸収性に優れています。

外観

押し出し方向に引き抜きの後があり、
表面の手触りは滑らかです。
ナチュラルカラーは透明感のある乳白色です。
緑色もあります。

用途

ガイドレール、チェーンガイド、チェーンコンベア
ローラー、スクリュー等

その他のグレード

●ニューライト U-PE・UHMW 導電性グレード(黒)

※メーカー製品情報ページ

比重が低く軽量で耐磨耗・すべり特性に優れています。
タイプ
[旧名]
導電性グレード
特徴 押し出し方向に引き抜きの後があります。 表面の手触りは滑らかです。
主な用途 ガイドレール、スターホイル、チェーンコンベア、ローラー等

特性

比重 0.94
耐熱温度 -100~80℃
電気特性 絶縁
寸法安定性
耐摩耗性
耐衝撃性
すべり特性

加工事例

UHMW-PE ニューライト
素材のワンポイント講座

素材のワンポイント講座へ

提案事例UHMW-PE ニューライトに関連する提案事例をまとめました

予算と条件を満たした素材選定

はじめに、滑りがよい樹脂での製作をご依頼頂いたので、テフロンでの加工を提案しました。
しかし予算が合いませんでした。お客様のご要望を詳しく聞かせて頂いているうちに、テフロンではそもそも過剰スペックになっていることが分かりました。そこで「安価で、それなりに滑りがいい」、ニューライトを提案したところ、お客様の予算内でニーズに合った物を製作することができました。

コストダウン実現、テフロンからニューライトへ

海外の機械を購入して機械をバラしたらテフロン製のパーツが含まれておりお客さんからは同じ材質で品物を作って欲しいと言われましたが、 使用環境や使用条件を伺うとテフロン程の耐熱性も必要ないことからニューライトで提案し、テフロンで作るよりもコストを抑え、ベストな材料で加工できました。

提案事例一覧へ